ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

クックドア

文字サイズ

ファーストフード事典

ファーストフード事典

個性派ハンバーガーが斬新な組み合わせのハンバーガーチェーン店が有名な北海道

全国区のファーストフードチェーンかと思っていたら、意外や地域限定と知って驚くパターンがあるのでは?地元民にはおなじみの定番店でも、旅行者にとっては新鮮なローカルチェーン!そんな地域に根差したファーストフード店を集めてみました。北は北海道から南は沖縄まで、各地域に展開するご当地チェーンを一挙紹介致します。まずは北海道から参りましょう。函館発の個性派バーガーチェーン、餃子とカレーの組み合わせが斬新な老舗チェーンを紹介します。

ラッキーピエロ

ラッキーピエロ

函館市内に展開するハンバーガーチェーンです。観光地で展開しているということもあり、ローカルチェーンとしては有名なお店です。情報誌やテレビでも度々取り上げられています。人気は「チャイニーズチキンバーガー」「ラッキーエッグバーガー」「トンカツバーガー」などです。他にも数種類のバーガーを揃え、どれも食べごたえのある商品となっています。中華をイメージする商品が多いのは、代表取締役が中華料理の経験があることからです。また、素材のクオリティにもこだわりがあり、遺伝子組み換えなしの丸大豆100%醤油や、地元で獲れた新鮮魚介などを使用、冷凍物は使わず、常にでき立てを提供しています。そういった視点で見るとファーストフードとは言えないかもしれませんが、ほとんどのバーガーが300円台で食べられるというから価格面においてはファーストフード並みと言えるでしょう。さらには、「フレンチフライポテト」半額の日、「ラッキーシェイク」半額の日なども定められているので、気になる方は公式ホームページをチェックしてみて下さい。

もうひとつの魅力が店舗でしょう。各店舗で雰囲気が大きく異なり、個性あふれる店作りをしています。例えば「クリムト」「バードウォッチング」「プレスリー」「アンリ・ルソー」というように各店舗にテーマが掲げられ、それに沿ったインテリアで装飾しています。

そもそもはライダーたちのクチコミで人気が広まり、マスコミで紹介されるようになったと言います。観光客だけでなく、地域住民にも愛されているのが特徴です。

みよしの

北海道で餃子と言えばこの店。餃子とカレーを主力商品とし、札幌を中心に営業するファーストフードチェーンです。創業は1967年(昭和42年)というから、マクドナルド日本上陸の4年前。秘伝スパイスで味付けした餡を極薄の皮に包み、ぷりぷりの食感に仕上げています。もうひとつの看板メニューであるカレーに、餃子をトッピングする人も多いとか。

日本最北のマクドナルド

北海道には様々な「日本最北」が存在しますが、「マクドナルド」の日本最北店をご存じでしょうか。2009年(平成21年)、「40号店稚内店」として、国道40号線沿いに開店した店舗です。店頭には「日本最北端店舗40号稚内店」と書かれた、高さ3メートルもの記念碑があります。また、ベンチにはドナルドが座っており、記念撮影スポットとなっています。