ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

クックドア

文字サイズ

焼肉屋事典

焼肉屋事典

焼肉屋のチェーン店 焼肉 宝島

千葉、茨城など関東地方を中心にチェーン展開する焼肉 宝島は、安さ、ボリューム、おいしさの3つを追求するファミリー向けの焼肉レストラン。従来の焼肉店のイメージを一新するカジュアルな店舗づくりをモットーに第1号店が誕生し、約30年間親しまれてきました。安全とおいしさを追求した食へのこだわりと、バリエーション豊かなメニュー展開、お得な料金設定やポイントシステムなどを特徴に、地域で愛され続けるその魅力をご紹介します。

焼肉 宝島とは

焼肉 宝島とは

国内最大の外食企業である株式会社ゼンショーグループの連結子会社、株式会社ココスジャパンが1986年(昭和61年)にスタートさせた焼肉レストランです。「おいしい焼肉を気軽に楽しんでほしい」というコンセプトのもと、当時の焼肉店のイメージを覆す、明るさと清潔さをかね備えた画期的な店舗づくりを行ない、誕生以来、カジュアルな焼肉レストランとしてファミリー層を中心とした幅広い世代に利用されています。2015年(平成27年)2月現在においては、茨城県21店舗、千葉県11店舗、栃木県3店舗、神奈川県1店舗、福島県1店舗の計74店舗をチェーン展開しています。

食の安全へのこだわり

安くておいしいだけでなく、素材の品質にも独自のこだわりと基準を持つ焼肉 宝島。特に牛肉の安全性において消費者が最大の関心を寄せるBSEについては、国際機関のガイドラインや食品安全委員会での各国の評価を把握するとともに、大学との共同研究や国際的NPOに参加して常に最新の情報を収集しています。世界最高水準を自認する管理基準で、素材の調達から製造、物流など工程ごとに自主検査を行ない、食の安全を確保しています。実際に各店舗で提供する牛肉は、取引前に社員が現地に赴いて監査を行なうアメリカやオーストラリアからの厳選された輸入肉をはじめ、北海道十勝の直営農場で育てられた国産牛など、新鮮かつ安全性の高いチルド肉です。米も玄米管理されたものを発注ごとに精米し、精米後5日以内の新鮮なもののみが使われています。

お得で豊富なメニュー展開

焼肉 宝島の大きな特徴と言えば、その豊富でお得なメニュー展開。こだわりの焼肉単品メニューをはじめ、おすすめの肉盛り合わせや、1人焼肉にも最適な定食や焼肉ランチ他、冷麺、クッパ、ビビンバなど、バリエーション多彩な食事メニューやデザート、ドリンクをラインナップしています。なかでも同店の真骨頂と言えるのが、51品、86品、110品の3コースを用意した焼肉食べ放題。各100分の時間制限のなかで人気の焼肉メニューや一品料理、ご飯もの、種類豊富なキムチやナムル、サラダ、デザート、お子様メニューまでが、大人1,980円~のお得な食べ放題で楽しめます。飲み放題(1人1,200円・100分)もあり、宴会などの利用にも最適です。

好みの味が楽しめるオリジナルタレ

各テーブルには焼肉 宝島のオリジナルタレが各種用意されています。各タレをそのまま単品で使うのはもちろん、それぞれをブレンドして好みの味のタレを作るのも同店ならではの楽しみ方。例えば、さっぱりとした味わいの甘口タレにコチュジャンを少し加えてアクセントを付けたり、辛口タレにコチュジャンやニンニクをブレンドするなど様々な組み合わせが可能です。

ビックスマイルクラブ

利用代金1,000円ごとに1ポイント加算され、集めたポイントに応じてお食事優待券のプレゼントや1年間有効の割引サービスと交換できる「ビックスマイルクラブポイントカード」を発行しています。各店舗で発行し、入会費100円、年会費無料。入会した際には、その場で生ビール(中)またはソフトドリンクサービス券1枚が進呈されます。25ポイント集めると500円のお食事券、50ポイントで1年間有効の5%割引など、利用すればする程お得なポイントサービスもリピーター客に好評を博しています。

※価格は公式サイトより、2015年(平成27年)1月調べの税抜き価格です。