ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

クックドア

文字サイズ

焼肉屋[韓国料理]事典

焼肉屋[韓国料理]事典

焼肉レストラングループ「安楽亭」の7つのこだわり

安楽亭とは、1963年(昭和38年)創業の焼肉レストラングループです。さいたま市に本社があり、焼肉レストラン 安楽亭を中心に、炭火焼肉 七輪房、国産牛カルビ本舗 安楽亭など多業態で展開。和食やイタリアン、中華、カフェなど焼肉以外の業態も含め、店舗数は2012年(平成24年)3月現在で243店舗にのぼります。安心・安全にこだわり、肉は結着や成型をしない無添加の自然肉を提供。ナムルやキムチ、サンチュと一緒に、焼肉の本場・韓国の味を気軽に楽しめるレストランとして親しまれています。

安楽亭の特徴

安楽亭の特徴

キムチやナムルをつまみながら、サンチュに包んで食べるなど、韓国スタイルの焼肉を提供しています。タレ、肉、麺、卵、野菜、岩塩、米など、素材は本物志向。安全性にもこだわっています。

タレへのこだわり
肉本来の味の違いを楽しめるように、すっきりと軽めの味が特徴。保存料は使用せず、新鮮なおいしさを追及しています。さらに、肉の種類によって、配合の異なる専用のモミダレを使うのもこだわりです。
肉へのこだわり
信頼できる牧場を厳選し、そこで飼育された肉牛のみを仕入れています。脂肪注入肉や結着肉は一切使用しない徹底ぶりで、自然な肉のおいしさを提案。また、技能試験をクリアした従業員による手切りも実施しています。
麺へのこだわり
小麦粉を主体に、そば粉やどんぐり粉などをブレンドすることで独特のコシの強さを感じさせる、韓国直輸入の麺です。
卵へのこだわり
国際的衛生管理システム HACCP(ハセップ)をもとに安全性を追求。安全基準を通過した若鶏卵のみを使用しています。
野菜へのこだわり
遺伝子組み換えの野菜は一切使用しません。契約栽培の野菜をメインに使用しています。
岩塩へのこだわり
ミネラル豊富な、無添加の天然岩塩を使用します。
米へのこだわり
国産米100%。自社精米工場で、必要な分量のみの玄米を精米しています。焼肉に合うように、季節によって米のブレンド比率を調整できるのも、自社精米工場ならではのこだわりです。

安楽亭のメニュー

安楽亭の人気メニューをいくつか紹介します。焼肉メニューの他、ビビンバ、冷麺などの韓国料理も充実しています。

カルビ

リーズナブルな中落ちカルビは1皿540円。さっと焼いておろしポン酢に付けて味わう焼しゃぶカルビは1皿580円。他、黒毛和牛上カルビ1皿780円などこだわりカルビがリーズナブルに味わえます。

ランチメニュー

土日祝も含め、毎日夕方5時までのランチメニューが評判。不動の人気ナンバー1は、特盛りランチ。特盛りダブルカルビ250グラムランチ1,050円など、ボリューム感が人気の秘密です。

韓国料理

カルビクッパ790円、石焼ビビンバ790円、冷麺790円、サムゲタン1480円など、韓国料理の充実ぶりが特徴のひとつ。キムチは本場韓国で育ったキムチ専用の白菜を韓国の唐辛子、塩、天然水で仕込む本格派です。

※価格は公式サイトより、2015年(平成27年)1月調べの税抜き価格、一部地域・店舗により価格が異なる場合があります