ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

クックドア

文字サイズ

焼肉屋[韓国料理]事典

焼肉屋[韓国料理]事典

麺類、ご飯類なども見逃せない!種類豊富な焼肉屋のメニューをご紹介

焼肉屋には、肉類、魚介類、野菜類などの焼き物の他、麺類、ご飯類など多彩なメニューがあります。このページでは、焼肉のお供に最適なサイドメニューを紹介します。肉類だけでは飽きてしまいがちな焼肉も、メニュー選びによってよりおいしく食べられる上、何種類もの食材を食べることで体へのバランスも良好になります。組み合わせによってはそれらの栄養分をより効果的に摂取できることもあるので、ぜひ賢いメニュー選びをマスターして下さい。

焼肉屋のサイドメニュー

焼肉屋のサイドメニュー

焼肉とは黄金コンビとも言えるキムチの他、不足しがちな野菜をたっぷり食べられるサラダ類など、体への効果も合わせてご紹介します。

キムチ

韓国の焼肉店へ行くと、特に注文しなくても数種類のキムチが提供されますが、キムチと焼肉を一緒に食べることにちゃんと意味があるのをご存知ですか? 乳酸食品であるキムチは、肉類が持つ動物性たんぱく質によって増えやすい腸内の悪玉菌を抑えてくれるので、焼肉を食べながらでも、お腹の環境を整えてくれる働きがあるのです。また、しつこくなりがちな肉の脂をさっぱりとさせてくれるだけでなく、キムチの酸味は味覚の疲れを回復させる作用があり、濃厚な味でも飽きがこないという利点もあります。乳酸菌で便秘解消、カプサイシンで脂肪燃焼、βカロテンで肌の代謝アップなど、美容や健康にもうって付けです。

キムチの仲間

大根の角切りをキムチにした「カクテキ」や、きゅうりのキムチ「オイキムチ」、唐辛子は使わず、米のとぎ汁などで発酵させる、水分がたっぷりの「水キムチ」などが定番。本場韓国では何十種類ものキムチがお目見えします。

サラダ

野菜が不足しがちな焼肉ではぜひ注文したいサラダ類。サラダ類を最初に食べれば、空腹感を抑えると共に、食べ物を消化しやすい状態にしてくれます。ここではサラダに期待できる効果をご紹介します。

レタスやサンチュなどの葉物の野菜

肉類からは摂取できないビタミンCが多く含まれ、油の中和作用、肉に含まれる鉄分などの吸収を良くしてくれる作用もあります。

ネギ

ネギには肉に含まれるたんぱく質との相互作用で、疲労回復効果がある他、ネギに含まれる「硫化アリル」という成分により、免疫力もアップ。チョレギサラダなどがおすすめです。

海藻類・魚介類

食物繊維やタウリン、ミネラルも摂取できるので、翌日以降に疲れを残さない、余分な物を排出しやすいなど嬉しい効果が期待できます。

ナムル

ナムルは日本のお浸しにあたり、ほうれん草やモヤシ、ぜんまいなどの野菜や山菜を調味料で和えたもの。使う素材により味付けや調理法が異なるのも特徴です。ドレッシングなどで思わぬカロリーオーバーしてしまいがちなサラダとは異なり、ナムルは至って低カロリー。茹でたり炒めたりしているので、生野菜よりたっぷり食べられるのも魅力です。また、ごま油で風味付けしてあるのが一般的で、ごま油には代謝を促し、体脂肪を落ちやすくさせる働きもあります。