ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

クックドア

文字サイズ

レストラン事典

レストラン事典

「懐かしの洋食屋さん」をコンセプトとしオムライス専門店「おむらいす亭」

おむらいす亭は、愛知県名古屋市に本社を置くフードサービス業を多角的に経営する株式会社ジー・テイストがチェーン展開するクイックダイニングのオムライス専門店です。「懐かしの洋食屋さん」のオムライスをコンセプトに、子どもの頃から親しみのある味を提供しています。

リーズナブルなオムライス

リーズナブルなオムライス

おむらいす亭は、現在福岡や関西で展開しているてんぷら和食の「あげてんや」から、新業態の立ち上げとして始まりました。立ち上げの担当者が、いつも行列ができているお店があると聞いて大阪の梅田にあるオムライス専門店に行ったところ、ほぼ女性のお客さんが20名近くも並んでいたことに衝撃を受けたのがきっかけ。その当時、1,000円近くしたオムライスを、500円前後のリーズナブルな価格帯で提供するお店として誕生しました。

おむらいす亭は、福岡県福岡市に1号店を構え、2号店以降はショッピングセンターを中心に出店していきました。6店舗目近くにはジャスコ千葉に出店し、全国展開の足がかりとして関東に進出。多いときには1ヵ月に5~6店舗をオープンして事業を拡大していきましたが、2006年(平成18年)に民事再生法の適用を受けてしまいます。現在は規模を縮小していますが、株式会社ジー・テイストの外食ブランドのひとつとして43店舗を展開。100店舗達成を目標にしっかりとブランドを固めています。

安全でオムライスに合う原材料を厳選

おむらいす亭の看板メニューは、もちろんオムライス。特に卵にはこだわっており、青森、長崎、宮崎の3ヵ所の生産農場で育成された卵を使っています。農場は外部からのウイルスや害虫などの侵入を防ぐ密閉型ウインドレス鶏舎。もちろん部外者は入ることができません。そこで1羽1羽ワクチンプログラムを施したヒナを育成しており、トリインフルエンザなどの鶏病の発生を防いでいます。また、炭にした広葉樹の樹皮に木酢液を合わせたネッカリッチを餌に混ぜることで、鶏の健康状態を向上させています。そうすることで餌をしっかり食べ、なめらかでコクや旨みが増したおいしい卵を産むようになるのです。

お米は『PREMIUM QUALITY』と称される特別なアメリカ産。全国無洗米協会の「無洗米規格」をクリアした、ぬか(Bran)を削った(Grind)BG無洗米で、安心安全で高品質な最もオムライスに合うお米を厳選して使用しています。

充実の喫茶メニューも人気

洋食メニューと並んで人気となっているのが喫茶メニュー。アイスをクレープ生地で包んだオムアイスや焼きアイスキャラメリーゼも人気ですが、特にパフェの種類が豊富で、フルーツ系、チョコ系、抹茶系がそれぞれ数種類ずつそろっています。そのなかでも一際存在感を放っているのが、ピッチャーに入った1,650ccの巨大な「おむたんキングパフェ」。通常のロングサイズパフェが150ccなので、11倍もの大きさがあり、グループでシェアしたり、ひとりでチャレンジしたり楽しみ方は人それぞれ。他にも820ccと約半分サイズの「おむたんクイーンパフェ」、ひとりでたっぷり食べられる350ccのプレミアムパフェ、ちょっとだけ食べたいときの100ccのショートサイズパフェも用意されています。麦本来のおいしさを大切にしています。