ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

クックドア

文字サイズ

焼肉屋[韓国料理]事典

焼肉屋[韓国料理]事典

安全管理されたおいしさを提供!バラエティ豊かな焼肉屋「でん」

食肉事業の母体を持つ焼肉 でんは、関西地方を中心に、ガンバ大阪の公式スポンサーとしても知られる一大焼肉チェーン店です。独自の流通ネットワークを駆使したこだわりの国産肉や輸入肉を、人数や用途に合わせて選べるバラエティ豊かなコースやメニューで楽しめます。各店送迎バスサービスも完備し、年末年始などのシーズンには、飲み放題付きの焼肉宴会で利用できる店としても人気。毎月29日の限定イベントもチェックしてみましょう。

焼肉 でんとは

焼肉 でんとは

大阪に本社を持ち、食肉卸事業を展開する株式会社ゼンジョクが直営する焼肉チェーン店。食肉卸し会社ならではのネットワークを活かし、国内や世界各国の農場から、安心・安全で良質な肉を適正価格で安定供給。新鮮かつ上質な焼肉をリーズナブルな価格で提供しています。関西を中心に、関東、能登地方まで全17店舗(2015年2月現在)がある「焼肉でん」を筆頭に、「和牛焼肉牛でん」「焼肉&サラダバーでん」「焼肉牛伝」「伊丹ミートセンター」など個性豊かなグループ店舗も数多く展開しています。

固体識別番号で安全管理した牛肉

焼肉 でんでは、BSEの蔓延防止と消費者に安全な牛肉を提供する法律「牛肉トレーサビリティ法」に基づき、国産牛肉の出生、加工、店頭に並ぶまでの一連の履歴を固体識別番号で管理しています。米国産牛肉もICタグによって一頭単位で管理され、成長ホルモンを一切投与しない長期肥料飼育を行なった安心な牛肉を輸入。おいしさを錯覚させるための練乳や和牛の脂を注入するなどの擬似加工食肉は当然のごとく、一切不使用です。指定産地で飼育された味と鮮度にお墨付きの国産豚や銘柄豚、カナダやアメリカのチルドポーク他、スペインのイベリコ豚まで、食肉のプロが自信を持っておすすめする安心で安全なおいしさが自慢です。

自家栽培の無農薬野菜

肉のみならず、メニューに登場する野菜においても品質とおいしさへのこだわりを持つ同店。地産地消を推進し、無農薬野菜を栽培する自家農園と稲田も運営しています。社員自らの手で旬の野菜や米を供給する取り組みをはじめ、稲刈り作業体験などの食育事業への展開も進めています。

単品から食べ放題、セットまで幅広いメニュー

単品で注文できる焼肉メニューをはじめ、お得なセットメニューや3種のテーブルオーダーバイキングコースまで、用途やシーンを選ばない幅広いメニュー展開は、同店の大きな特徴です。制限時間120分の焼肉オーダーバイキングでは、全60品のスタンダードコース(大人2,680円)、全99品のエクストラコース(大人2,980円)、全106品のプレミアムコース(大人4,280円)を用意。中でも、本場テキサスのブランド牛「ノーランライアンビーフ」が味わえるエクストラコース、国産黒毛和牛やプレミアム牛も食べ放題のプレミアムコースは同店ならではの一押し牛肉をそろえた人気コースです。また、バラエティ豊かな焼肉セットは2名用のペアセット(3,480円)から、3~4名用のファミリーセット(6,980円)、国産黒毛和牛ファミリーセット(7,980円)、プレミアムセット(8,980円)など、人数やボリュームで選べるお得な内容。15時まではランチオーダーバイキング(90分・大人1,980円)も開催され、昼から焼肉を堪能することもできます(一部店舗除く)。

肉の日限定のお得コース

毎月29日は肉の日サービスデー。その日だけのお得な90分食べ放題コース(大人1,980円)がメニューに上ります。ロース、カルビ、バラの牛肉盛り合わせをはじめ、定番の焼肉メニューや通常はエクストラコース以上でしか味わえないジャンボ中落ちも登場。さらに小学生1年生以下は料金無料、土日祝でも開催とあって、当日はファミリーを中心とした客層で大いに賑わっています。

※価格は公式サイトより、2015年(平成27年)1月調べの税抜き価格です。