ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

クックドア

文字サイズ

寿司屋事典

寿司屋事典

寿司ネタ事典 さ行

皆さんの大好きなお寿司のネタを紹介します。

サーモン サーモン

トラウトサーモンとも呼ばれ、分類的にはニジマスとなります。現在日本で食べられているサーモンはチリやノルウェーなどで養殖されたものがほとんどです。身の色はピンクがかったオレンジ色をしており、クセが無く幅広い年代に好まれている寿司ネタです。

さんま さんま

サンマの旬といえば秋のイメージがありますが、実は真夏の北海道で捕れるサンマがもっとも脂がのっています。秋は関東地域以南で捕れるサンマが旬を迎えます。移動によって体力を使い少し脂がぬけているので、さっぱりした味わいが好きな人に支持されています。

しめさば しめさば

シメサバは、マサバやゴマサバを塩漬けにして脱水してから、調味酢に漬けて旨味を引き出した保存食です。シメサバとは東日本での呼び方で、西日本ではキズシと呼ばれています。薄切りにしたものを寿司ネタとして使用します。

しゃこ しゃこ

陸地に近い海の砂地に住む生きものです。エビのような形をしており、体の色は灰色。茹でると紫色に変化します。エビやカニに似た甘さと、ほくほくとした食感が人気です。初夏には子持ちシャコが並ぶこともあり、「カツブシ」と呼ばれます。

しらこ しらこ

シラコとは魚の精巣のことで、タラやアンコウ、フグなどがよく使われます。冬の時期が旬とされ、とろりとした舌触りと濃厚な味わいが楽しめます。生のまま軍艦に乗せる他、天ぷらにしてにぎり寿司にする場合もあります。