ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

クックドア

文字サイズ

中華料理店事典

中華料理店事典

浜松餃子に自信あり!地元の人に愛される中華料理店「五味八珍」

タレなしでもおいしく食べられる素朴な味わいの「浜松餃子」を名物に掲げる中華料理チェーン店「五味八珍」は、1970年(昭和45年)に静岡県浜松市で創業された中華ファミリーレストラン。2015年(平成27年)2月現在は静岡県や愛知県、山梨県に42店の直営店舗と7店のフランチャイズ店舗を持ち、名物の浜松餃子をはじめ、杏仁豆腐などの中華スイーツは通信販売でも人気を博しています。ご当地ファミレスとしても地元の人を中心に愛され、餃子やラーメン、チャーハンが好評。期間限定でちゃんぽんや、つけ麺などのメニューも随時登場し、お昼はリーズナブルなランチを、夜は多彩な料理が一度に楽しめるコース料理も提供しています。

浜松餃子の特徴とメニュー

浜松餃子の特徴とメニュー

自慢の「浜松餃子」は、丸く並べて焼き上げてモヤシをトッピングするのが特徴。具材の70%にキャベツを使っているため、胃に優しくヘルシーだと女性にも人気です。キャベツは長野県と愛知県にある契約農家から季節に応じて毎朝収穫したての物を直送で仕入れています。また、豚肉は安全性にこだわった国産豚のみを使用し、素材の味が引き立つシンプルな味付けが持ち味。テレビのグルメ番組で紹介されたこともあり、通信販売では累計9万パックが完売するなど全国にファンを増やしています。餃子は浜松にある餃子工場で一括して製造され、なんと全国に向けて日に20万個を出荷しているそう。「五味八珍」の浜松餃子は、「浜松餃子学会」や浜松商工会議所ブランド品である「やらまいか浜松」の認定品にも選ばれています。

子連れに優しい店作り

和風の構えが特徴の「五味八珍」の店舗に必ず飾られているのが、「お母さんへ」というタイトルの看板。親子3代で気軽に来店して欲しいという願いから、「お子さんがテーブルを散らかしたり汚したりしても気にせず、どうぞゆっくりとお食事を楽しんで下さい」という旨のメッセージが書かれており、キッズ用のセットメニューも用意されています。

メニューラインナップ

定番の餃子やラーメンなどの他、エビのチリソースや麻婆豆腐などの一品も豊富。アレコレ食べたい人向けにミニサイズの丼もあり、月曜日から土曜日までの11:00~15:00の間は週替わりの内容が楽しめるランチタイムサービスを実施しています。料理はもちろん自家製の杏仁豆腐やマンゴープリンも女性やキッズに人気で、アルコールをはじめドリンク類も充実。公式ホームページでは全メニューのアレルギー情報を掲載し、アレルギーを持っている方でも利用しやすい取り組みを行なっています。

見応え抜群の公式ホームページ

「五味八珍」の公式ホームページでは、期間限定メニューの紹介や店舗検索機能などに加え、持ち帰りや通信販売で購入した餃子のアレンジレシピも紹介しています。餃子鍋や餃子ドッグにピザ風餃子などの作り方が丁寧に解説されているので、餃子を購入した際に閲覧してみるのもおすすめです。通信販売や店舗での持ち帰り以外にも、青森や東京、広島などの一部のスーパーで餃子販売を行なっているので、店舗が近くになくても気軽に購入できるのも魅力です。