ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

クックドア

文字サイズ

中華料理店事典

中華料理店事典

バーミヤン

子どもから大人、祖父母世代まで家族が一緒に楽しめる、ファミリーレストランスタイルの中華レストランという位置付けで、ファミリーレストラン大手の「すかいらーくグループ」が手掛ける「バーミヤン」。「安心でおいしい料理をリーズナブルに」というモットーのもと、1986年(昭和62年)に東京都町田市に鶴川店として1号店がオープンしました。その後は関東及び、関西エリアを中心に日本各地に出店し、2015年(平成27年)2月現在は374店舗を展開する巨大レストランチェーンとなっています。メニューには、キッズ用が用意されているなどファミリー層に優しい店作りで、メニュー表にはアレルギーやカロリー表示されているのも人気の理由です。

豊富なメニューと多彩なフェア

豊富なメニューと多彩なフェア

数ある中華料理チェーンのなかでも「バーミヤン」が特に家族連れに人気を呼んでいる点は、やはりそのファミリーレストランスタイルの店作りにあります。子ども連れでも安心して利用できる店作りやメニュー構成、お手頃な価格帯が主にファミリー層に受け、現在の店舗数の多さに比例して成長していると言えるでしょう。コースは2名からオーダーでき、夜のコース料理は1,000円台からとお手頃。グランドメニューも前菜や点心、メインから麺にご飯物までと豊富な品数が揃っています。また、デザートメニューが充実していることもあり、ランチやディナータイム以外の時間帯はカフェ的な利用ができるのも主婦層にとっては魅力的で、日替りランチなどお得感のあるメニューも満載です。

期間限定フェアを実施

「バーミヤン」では一部の店舗を除き、季節やイベントごとのテーマに合わせた食材を主役に据えたフェアメニューを実施しています。それらのメニューは期間限定で提供させるためにレア感があり、グランドメニューにはない料理が味わえることで人気を呼んでいます。

うれしいキャンペーンの数々

店舗で提供しているメニューの大半がテイクアウトもできますが、キャンペーンとして特定のメニューが持ち帰りに限って割引になったり、公式ホームページで会員登録をすれば料金を割り引くクーポンが配布されたりするなど、よりリーズナブルに利用できるキャンペーンを数多く展開しているのも「バーミヤン」の特徴です。また、エリアによっては宅配サービスも実施しています。気軽に出前を頼める利便性もあり、自宅でも本格中華が楽しめる取り組みとなっています。

「安全・安心感」と「キッズへのおもてなし」

低価格でおいしい料理を提供するため、「バーミヤン」では徹底した食材の品質管理を掲げています。セントラルキッチンで食材の鮮度や品質をチェックし、そのあと各店でも社内使用期限に沿って常に新鮮さをキープする工夫がされており、全国のどの店舗でも変わらないおいしさを提供できるよう、一次調理をセントラルキッチンで一括して行なっているのもポイントです。これにより、どの店舗で食べても一定の品質を保持することに成功しています。それに加え、親子で食育体験ができる工場見学ツアーなども行なっており、子どもが楽しみながら食の安全や流通の流れを学べる取り組みにも力を入れています。